抄録

印刷

Kホール 会議センター4F
会議センター4F

11 (SAT) Afternoon 13:00〜14:10 プログラム
SBC(Surgical Basic Course)Meeting
青井良太
座長
青井良太
東京都開業

[PROFILE]

1994年 朝日大学歯学部卒業
1994年 兵庫県神戸市勤務
1999年 貴和会歯科新大阪診療所勤務
2003年 貴和会歯科銀座ペリオインプラントセンター勤務
2007年 あおいデンタルクリニック開業
     麻布十番ペリオインプラントセンター開設 
2002年~2008年 JIADS講師(Endo・Perio・Implantコース)
2009年 Surgical Basic Course設立
Kホール 会議センター4F
会議センター4F

11 (SAT) Afternoon 14:10〜15:15 プログラム
SBC(Surgical Basic Course)Meeting
青井良太
座長
青井良太
東京都開業

[PROFILE]

1994年 朝日大学歯学部卒業
1994年 兵庫県神戸市勤務
1999年 貴和会歯科新大阪診療所勤務
2003年 貴和会歯科銀座ペリオインプラントセンター勤務
2007年 あおいデンタルクリニック開業
     麻布十番ペリオインプラントセンター開設 
2002年~2008年 JIADS講師(Endo・Perio・Implantコース)
2009年 Surgical Basic Course設立
Kホール 会議センター4F
会議センター4F

11 (SAT) Afternoon 15:15〜17:00 プログラム
SBC(Surgical Basic Course)Meeting
青井良太
座長
青井良太
東京都開業

[PROFILE]

1994年 朝日大学歯学部卒業
1994年 兵庫県神戸市勤務
1999年 貴和会歯科新大阪診療所勤務
2003年 貴和会歯科銀座ペリオインプラントセンター勤務
2007年 あおいデンタルクリニック開業
     麻布十番ペリオインプラントセンター開設 
2002年~2008年 JIADS講師(Endo・Perio・Implantコース)
2009年 Surgical Basic Course設立
Kホール 会議センター4F
会議センター4F

11 (SAT) Afternoon 15:15〜15:50 プログラム
SBC(Surgical Basic Course)Meeting
青井良太
講演
青井良太
東京都開業

[PROFILE]

1994年 朝日大学歯学部卒業
1994年 兵庫県神戸市勤務
1999年 貴和会歯科新大阪診療所勤務
2003年 貴和会歯科銀座ペリオインプラントセンター勤務
2007年 あおいデンタルクリニック開業
     麻布十番ペリオインプラントセンター開設 
2002年~2008年 JIADS講師(Endo・Perio・Implantコース)
2009年 Surgical Basic Course設立

Discussion提示症例

[講演内容]

 第2回SBC総会はその集大成でテーマを「Discussion」とし、歯科医師と歯科衛生士から日頃臨床における相談症例を提示し、会場の皆様といっしょに考えることを目的とする。
 また、外来演者として殿塚量平先生、渋澤龍之先生を招き、それぞれの専門を生かした治療症例を提示していただく。また、私からは「Discussion提示症例」と題して治療計画の立案についての問題提示症例、そしてその症例に対してどのようなアプローチを行ったかという治療経過を発表したいと考える。
 会場におこしいただいた皆様と一緒に「Discussion」できれば幸いです。


Fホール 会議センター3F
会議センター3F

12 (SUN) Afternoon 14:30〜15:00 プログラム
Decision Making for Advanced Periodontics
青井良太
講演
青井良太
東京都開業

[PROFILE]

1994年 朝日大学歯学部卒業
1994年 兵庫県神戸市勤務
1999年 貴和会歯科新大阪診療所勤務
2003年 貴和会歯科銀座ペリオインプラントセンター勤務
2007年 あおいデンタルクリニック開業
     麻布十番ペリオインプラントセンター開設 
2002年~2008年 JIADS講師(Endo・Perio・Implantコース)
2009年 Surgical Basic Course設立

shared decision making

[講演内容]

 歯周病に罹患した患者の進行の原因はさまざまであるが、いずれも歯周病細菌による歯周組織の破壊である。初期治療から確定外科処置、補綴処置、メインテナンスなど、通常のカリエス処置や補綴のみの処置とは違い治療期間が長くなるのは周知のとおりである。歯周病で抜歯した歯槽骨は吸収が激しく、インプラントを埋入するにあたり骨造成をしなければならないことが多い。そのような症例では、全顎的な治療を行うにあたり年単位で進めていかなければならず、咬合を確保しながらGBR後の埋入時期や咬合を与える時期などを考慮すると、複雑な治療計画になるのはしばしばである。また、治療計画を作製するにあたり一番重要なのは、患者のモチベーションの継続度、協力度、経済状況や体力を相談し見極めたうえで治療のゴールを設定しなければならない。
 今回はそのような患者に対して、メインテナンスを含めた長い人生においての治療計画を作製し、今回行える治療と一旦終了したのちに将来起こりうる疾患に対する治療計画を提示し、shared decision makingを行っている症例を提示したいと考える。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。