抄録

印刷

Eホール アネックスホール
アネックスホール

12 (SUN) Afternoon 14:15〜15:15 プログラム
Table Clinic ④
赤坂 政彦
講演
赤坂 政彦
テクノアート デンタルリサーチセンター

[PROFILE]

1981年 日本歯科大学付属歯科専門学校歯科技工士科卒業
1983年 国際デンタルアカデミーラボテックスクール卒業、国際デンタルアカデミー勤務
1986年 京セラ株式会社に出向
1988年 RestorativeArts Utah USAに派遣
1990年 テクノアート デンタルリサーチセンター設立
所属:スタディグループ赤坂会、インプラント上部構造研究会、スタディクラブO.S.I、日本顎咬合学会

Basic press ceramics

[講演内容]

 近年、審美修復におけるプレスセラミックスの需要は、その操作性、導入のしやすさからかなりの割合を占めるに至っている。
 ロストワックス法による技工操作において、金属鋳造とは異なる鋳込み形態を採っているプレスセラミックスは、その考え方も異なっている。しかし、基本操作と原理、注意点を今一度見つめなおすことにより、臨床的な色調表現と素材のもつ強度を活かした製作方法を習得でき、適合精度の向上も図ることができる。本演題ではこれらのことについて、「QDT」2013年10月号および11月号に演者が執筆した内容を基に、新たにインプラント症例も交えて解説したい。日常臨床で、つねに安定したプレスセラミック修復物の製作が行えるような発表をしたいと思う。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。