抄録

印刷

Aホール 会議センター1F
会議センター1F


11 (SAT) Morning 9:00〜17:30 プログラム
Joint Session for Dentists and Dental Hygienists: Periodontology
Understanding Periodontitis: Let’s Change the Viewpoint and Goal of Dentistry Move to “Life-long Maintenance”
Morning:Science-based Periodontology for Life-long Maintenance
Afternoon: All Dentists and Dental Hygienists, Let’s Start Most Recent Know-how of Periodontology Tomorrow
天野敦雄
著作一覧
座長
天野敦雄
大阪大学大学院歯学研究科教授
Atsuo Amano
Professor, Osaka University Graduate School of Dentistry

[PROFILE]

1984年 大阪大学歯学部卒業
1987年 大阪大学歯学部予防歯科学講座助手
1992年 ニューヨーク州立大学歯学部ポスドク
1997年 大阪大学歯学部附属病院講師(障害者歯科治療部)
2000年 大阪大学大学院歯学研究科教授(先端口腔生物学分野)
2011年 大阪大学大学院歯学研究科教授(予防歯科学分野)
現在、日本口腔衛生学会代議員、近畿・中国・四国口腔衛生学会常任幹事、JADR 理事、日本障害者歯科学会代議員、日本歯科医療管理学会理事、歯科基礎医学会、日本細菌学会
Aホール 会議センター1F
会議センター1F


11 (SAT) Morning 10:00〜10:25 プログラム
Joint Session for Dentists and Dental Hygienists: Periodontology
Understanding Periodontitis: Let’s Change the Viewpoint and Goal of Dentistry Move to “Life-long Maintenance”
Morning:Science-based Periodontology for Life-long Maintenance
Afternoon: All Dentists and Dental Hygienists, Let’s Start Most Recent Know-how of Periodontology Tomorrow
天野敦雄
著作一覧
講演
天野敦雄
大阪大学大学院歯学研究科教授
Atsuo Amano
Professor, Osaka University Graduate School of Dentistry

[PROFILE]

1984年 大阪大学歯学部卒業
1987年 大阪大学歯学部予防歯科学講座助手
1992年 ニューヨーク州立大学歯学部ポスドク
1997年 大阪大学歯学部附属病院講師(障害者歯科治療部)
2000年 大阪大学大学院歯学研究科教授(先端口腔生物学分野)
2011年 大阪大学大学院歯学研究科教授(予防歯科学分野)
現在、日本口腔衛生学会代議員、近畿・中国・四国口腔衛生学会常任幹事、JADR 理事、日本障害者歯科学会代議員、日本歯科医療管理学会理事、歯科基礎医学会、日本細菌学会

歯周病菌はいつ、どこから感染し、何をきっかけに発症させるのか?

[講演内容]

 2001年、人類史を俯瞰するギネスブックに「全世界でもっとも蔓延している病気は歯周病である。地球上を見渡してもこの病気に冒されていない人間は数えるほどしかいない」と明記された。強大な病気に挑み、人びとを守っているわれわれは美しい存在ではないかと誇らしい気もする。
 しかし、われわれは揺るぎない自信をもって歯周病に対峙できているであろうか。歯周病の病態は一様ではなく、治療方法や転帰も画一ではない。時に複雑怪奇な症状を見せるこの疾患に対して、われわれが拠り所とすべきは、科学的病因論である。21世紀に入り、歯周病の感染論研究は大きく進展し、歯周病因論の鳥瞰図は大きく変化した。
 本講演では新たな病因論から歯周治療を再考していきたい。諸兄の臨床経験に照らして「なるほど、思い当たる」と膝を叩いていただけることを願っている。


Periodontopathic bacterial infection : From where and what triggers development?

[Abstract]

 In 2001, it is written in the book of Guinness record “The most widespread disease in the world is periodontitis. Only a few people are free from this disease.” Therefore, we the dentists who are working against this mighty disease are challengers with proud.
 But can we stand against periodontitis in confidence? Pathophysiology of periodontitis is not uniform, and the treatment and prognosis vary case by case. When we treat, we have to be based on the scientific etiology, especially for the complex and hard-to-explain cases. We are now in the 21st century, and study of periodontal infection has advanced widely. Along with these advancement, the wide view of periodontitis has changed markedly.
 In my lecture, I will reconsider the periodontitis based on the newly disclosed etiology. I hope my lecture will be accepted and agreed based on participants own experience.

MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。