抄録

印刷

Eホール 会議センター5F
会議センター5F


12 (SUN) Morning 10:00〜10:30 プログラム
MicroDentisty
大河原純也
講演
大河原純也
茨城県開業
Junya Okawara, DDS
Private practice in Ibaraki

[PROFILE]

1994年 日本大学松戸歯学部卒業
1998年 同大学大学院卒業
2003年 茨城県つくば市開業
日本大学松戸歯学部兼任講師
東京SJCD会員
日本顕微鏡歯科学会会員
OJ正会員
AO会員

マイクロサージェリー:

結合組織移植による歯とインプラント周囲の歯間乳頭再建

[講演内容]

 前歯部の歯間乳頭退縮は歯冠形態の不調和やブラックトライアングル発生の原因となり、しばしば審美的な問題を引き起こす。しかし、歯間乳頭を外科的に再建することは難易度が高い処置とされている。その理由の一つに、歯間部は解剖学的に非常に狭窄しているため、より精確な切開・剥離・縫合などが要求されることが考えられる。
 今回、マイクロスコープによる拡大視野下でマイクロ・インスツルメントを使用した外科処置、いわゆるマイクロサージェリーを応用し、結合組織移植による外科的歯間乳頭再建術を行った症例を紹介する。そして、天然歯間およびインプラント間の乳頭を再建する際の注意点と、マイクロサージェリーの有用性について考えてみたい。


Microsurgery:

Reconstruction of papilla around teeth and implant by free gingival graft

[Abstract]

 Recession of papilla in anterior region often causes esthetic issues such as disharmony of crown shape and black triangle. However, the surgical reconstruction of papilla is regarded as treatment with a great difficulty. As one of the reasons, since the interdental space is too narrow anatomically, more precise incision, flap elevation and suture are required.
 In this presentation, I would like to introduce the cases of the surgical reconstruction of papilla by using free ginigival graft technique with microsurgery, which is a surgical procedure using micro instruments under magnification view by microscope.

MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。