抄録

印刷

Lホール 会議センター3F
会議センター3F


12 (SUN) Afternoon 14:30〜17:30 プログラム
Implant Maintenance:Team Approach
柏井伸子
著作一覧
講演
柏井伸子
有限会社ハグクリエイション

[PROFILE]

1979年 東京都歯科医師会附属歯科衛生士学校卒業
1988年 ブローネマルクシステムサージカルアシスタントコース修了
2003年 ロンドンおよびイエテボリにて4ヵ月間留学
2006年 日本医療器械学会認定第二種滅菌技士
2009年 公益社団法人日本口腔インプラント学会専門歯科衛生士委員会委員、日本歯科大学東京短期大学非常勤講師
2011年 東北大学大学院歯学研究科修士課程口腔生物学講座卒業(口腔科学修士)
2013年 東北大学大学院歯学研究科博士課程口腔生物学講座入学
日本口腔インプラント学会、日本口腔感染症学会、日本医療機器学会、日本手術医学会、European Association for Osseointegration Active Member

メインテナンスのカギは「応用力」

[講演内容]

 患者さんには、デンタルIQや口腔内状態の改善に対する積極さ・経済状況などに関して大きな個人差がある。また全身疾患を抱えていたり、仕事や育児、介護等で時間も体力も余裕がないという方もいらっしゃる。
 こうしたさまざまな患者さんの健康を守るには、科学に立脚した専門的知識にテクニックを融合させる「応用力」が重要である。そのためには独りよがりになるのではなく、歯科医師や歯科技工士、歯科助手というチームメンバーと協力し、ひとりひとりが最高のパフォーマンスを発揮し合い、十分な連携や役割分担が確立されることで患者さんたちから信頼していただくことができる。
 目の前の患者さんが、どのような説明をお聞きになりたいのかアンテナを張り、理解しやすい表現でお伝えする会話力を身につければ、不快な症状が出ていなくてもメインテナンスに通っていただけるコミュニケーションが確立され、長期にわたる良好な状態の維持が実現できると考える。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。