抄録

印刷

Jホール 会議センター4F
会議センター4F

12 (SUN) Morning 9:45〜10:05 プログラム
齋藤善広
講演
齋藤善広
宮城県開業

[PROFILE]

1986年 岩手医科大学歯学部卒
1990年 岩手医科大学大学院歯学研究科修了 歯学博士号取得
1992年 くにみ野さいとう歯科医院開業
2010年 株式会社モリタ総義歯セミナーインストラクター
2014年 岩手医科大学臨床教授

総義歯・咀嚼の咬合バランスを極める

[講演内容]

 総義歯は、どんなに適合が良好であっても、咀嚼時には動きながら機能している。それゆえ下顎総義歯の吸着は、義歯安定のための世界共通の要求であり、誰もが習得したい技術であるといえる。総義歯の安定は、印象採得や咬合採得を丹念に追及することの他、人工歯の排列位置や咬合様式によっても図られる。
 咀嚼時の機能圧は、義歯転覆の大きな要因であり、その力は食塊を介して義歯を動揺させる。そこで、人工歯にかかる咀嚼ベクトルを上手にコントロールすることは、義歯動揺を小さくするために有効だと考える。
 咀嚼圧に対する方策は、片側性バランスと両側性バランスとを両立することである。片側性バランスは義歯の転覆力に抵抗するバランスであり、両側性バランスは転覆した義歯をいち早く止めるためのバランスである。本講演では、この2つの咬合バランスを実現するため、台形法を基準とした人工歯配列と咬合様式について解説したい。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。