抄録

印刷

Jホール 会議センター4F
会議センター4F

11 (SAT) Morning 11:00〜11:15 プログラム
Japanese Society of Aesthetic Dentistry・WDC Joint Session
Part2
坂口雄一
講演
坂口雄一
兵庫県開業

[PROFILE]

1991年 大阪歯科大学卒業
2000年 兵庫県神戸市にて坂口歯科クリニック開設
日本顎咬合学会(認定医)
日本包括歯科臨床学会会員
日本歯科審美学会会員
日本口腔インプラント学会会員
米国歯周病学会会員
日本審美歯科協会会員
神戸ケアクラブ会員
咬合療法研究会(認定医)

Longevityを獲得するために

~painlessという在り方~

[講演内容]

 治療の成果が長期的に安定するためには、疾患に至った原因の探求(ストマトロジー)と適切な修復手技(デンティストリー)の両輪が不可欠である。このことを念頭に置いて臨床に取り組んでいるが、それだけでは解決できないことにしばしば直面する。多岐にわたる価値観を有し、さまざまな情動で行動が規制される「人間」が対象なので当然かもしれない。放っておいてはますます悪化することがわかっていても「怖さ」がブレーキとなり重症化してしまうケースは後を絶たない。その「怖さ」はわれわれ歯科医療従事者が植えつけてきてしまっているとすれば……。
 本講演で供覧する患者らは積極的な歯科治療を受けられたことが原因となって、歯科医院から足を遠ざけることになり咬合崩壊が深刻化した方ばかりである。前述した両輪が機能するためのベースとなるかかわりについて、演者の考えと実践をご紹介したい。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。