抄録

印刷

Pホール 会議センター3F
会議センター3F

11 (SAT) Morning 9:00〜10:00 プログラム
溝越啓子
講演
溝越啓子
東京都リハビリテーション病院

[PROFILE]

日本大学歯学部附属歯科衛生専門学校卒業。
卒業後、都内の歯科医院勤務。
1991年より東京都リハビリテーション病院非常勤勤務。特別養護老人ホームや障がい児施設での口腔衛生指導に携わる。

日本摂食・嚥下リハビリテーション学会評議員

高齢患者さんに安心して通院していただくために

[講演内容]

 近年の高齢化社会において、歯科クリニックに通院している高齢者の数は年々増加していると考えられる。障がいを持つ持たないに関わらず、いつまでも健やかに住み慣れた地域で生活していくためには、口腔管理は欠かせない。一般的な高齢者の特徴として、反射能力の低下や聴覚障害、視覚障害など身体機能の加齢に伴う変化が懸念される。
 たとえば、診察台への乗降時の介助や、診療所内での転倒・転落などの事故、誤嚥予防のために診療中の姿勢や切削中の水に配慮が必要となる。また、体幹の柔軟性低下や姿勢保持が困難になっているため、うがいの介助を要する場合がある。さらに記憶力の低下などが予測されるため、次回予約時の確認などに患者ごとに応じた対応が必要と考える。
 高齢者に安全に歯科診療所で診療を受けていただくためには、診療所のスタッフ一人一人が患者個々に応じた対応ができるよう皆さんと一緒に考えていきたい。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。