抄録

印刷

Dホール 会議センター5F
会議センター5F

10 (FRI) Afternoon 13:30〜13:45 プログラム
JIADS 25th Anniversary Commemorative Presentations
渥美克幸
講演
渥美克幸
埼玉県開業

[PROFILE]

2002年 長崎大学歯学部歯学科卒業
2002年 (医社)歯友会赤羽歯科入社
2010年 同退社
2010年 デンタルクリニックK(埼玉県川口市) 開設
JIADSエンドコース常任講師

GPは歯内療法とどのように向き合うべきなのか

[講演内容]

 私は、いわゆる専門医ではなくGPとして開業している。そのため、日々の臨床で行う処置は多分野に及ぶ。俗にいう包括的治療を行う機会も多いため、習得すべき知識や技術は膨大であるが、さまざまな分野のことを考慮しつつバランスを取って治療計画を立案、実行できることに醍醐味を感じている。
 通常、包括的治療において歯内療法は先行して行われることが多いが、そこで得られる残存健全歯質量や根尖歯周組織の状態などの情報を、私は治療計画における「羅針盤」と捉えている。なぜなら、これらが当該歯をどのように治療計画に組み込んでいくのか判断する大切な指標となるためである。これらの情報をふまえつつ、ペリオや補綴も含め総合的に対応していくことが大切だと考えている。
 本講演においては、JIADSエンドコースでお伝えさせていただいているコンセプト、また包括的治療における歯内療法の重要性などについてお話しさせていただきたい。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。