抄録

印刷

Aホール 会議センター1F
会議センター1F


11 (SAT) Afternoon 14:00〜14:25 プログラム
Joint Session for Dentists and Dental Hygienists: Periodontology
Understanding Periodontitis: Let’s Change the Viewpoint and Goal of Dentistry Move to “Life-long Maintenance”
Morning:Science-based Periodontology for Life-long Maintenance
Afternoon: All Dentists and Dental Hygienists, Let’s Start Most Recent Know-how of Periodontology Tomorrow
藤木省三
著作一覧
講演
藤木省三
兵庫県開業
Syozo Fujiki
Private practice in Hyogo

[PROFILE]

1980年 大阪大学歯学部卒業
1985年 兵庫県神戸市灘区にて開業
現在、日本ヘルスケア歯科学会副代表

目的意識を持って歯周病を見れば、成果があがる・悩まずに済む

[講演内容]

 プロービングで5mmのポケットがあることがわかった時、どうしますか? 同じ5mmといっても状況はさまざまです。どのような処置をするのか、患者さんにはどのように説明するのか、キュレットを持ち出す前によく考えておかなければなりません。
 目の前の患者さんがどのような歯周病であるのかを理解することはもちろん大切です。歯科衛生士だったら自分の治療技術を客観的に把握していることも大切です。そのうえで、私たちの目標が単に人体の一部分の歯周組織を健康にすることではなく、患者さんの生活を守ることであることをよく考えて最善の選択をしなければなりません。
 今回は、その考える材料を提供できればと思います。


With clear image of goal of periodontal disease treatment, result will follow you without any annoyance

[Abstract]

 What will you do when you find pocket-probing depth is 5 mm? The condition varies with 5mm depth. You should consider well what to do and how to explain to the patient before you reach the curette scaler. To understand the type of periodontal disease is crucial and you should know your ability as a hygienist subjectively. Based on those recognition, we have to make the best choice for the patient to improve his or her life by treating not only periodontal tissue but aiming systemic health. I would like to offer those considering items.

MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。