抄録

印刷

Gホール 会議センター3F
会議センター3F

12 (SUN) Morning 9:00〜12:00 プログラム
Dental Treatment Responding to Patients of All Ages
深井穫博
著作一覧
座長
深井穫博
埼玉県開業

[PROFILE]

1983年 福岡県立九州歯科大学卒業
1985年 埼玉県三郷市にて開業 現在に至る
2001年 深井保健科学研究所所長
2001年 ヘルスサイエンス・ヘルスケア編集長
2010年 埼玉県歯科医師会理事(地域保健部長、2013年より同常務理事)
2013年 日本歯科医師会理事
2013年 8020推進財団専務理事
日本口腔衛生学会・日本健康教育学会・日本国際保健医療学会理事
Gホール 会議センター3F
会議センター3F

12 (SUN) Morning 9:00〜9:10 プログラム
Dental Treatment Responding to Patients of All Ages
深井穫博
著作一覧
講演
深井穫博
埼玉県開業

[PROFILE]

1983年 福岡県立九州歯科大学卒業
1985年 埼玉県三郷市にて開業 現在に至る
2001年 深井保健科学研究所所長
2001年 ヘルスサイエンス・ヘルスケア編集長
2010年 埼玉県歯科医師会理事(地域保健部長、2013年より同常務理事)
2013年 日本歯科医師会理事
2013年 8020推進財団専務理事
日本口腔衛生学会・日本健康教育学会・日本国際保健医療学会理事

歯科医療は予防医学の最前線

[講演内容]

 日本で初めて歯科医師法が制定されたのが1906年であり、それ以降、わが国の歯科医療は、医科とは独立した形で発展してきた。しかしながら、2011年に歯科口腔保健法が制定されたことを境に、歯・口腔の健康が全身の健康に不可欠な要素となることが法律や保健医療施策の中で位置づけられるようになってきている。
 この背景には、歯を残すことと口腔疾患の予防が、寿命の延伸はもとよりNCDs(非感染性疾患)の予防・重症化防止、あるいは要介護予防につながるなど健康寿命の延伸に貢献するという科学的根拠が蓄積されてきたことが大きい。
 これまでの歯および口腔機能の保持を図るための口腔疾患の治療と予防・管理は、実は全身の疾病の予防と寿命の延伸に寄与してきたことを歯科医師・歯科衛生士自身が再認識する必要がある。食とコミュニケーションに深くかかわる歯科医療は、予防医学の最前線に立っている。
 本シンポジウムでは、このような観点から住民の健康を担う歯科医療に対する社会の期待と、変わりつつある歯科医療従事者の役割について議論したい。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。