抄録

印刷

Iホール 会議センター4F
会議センター4F

12 (SUN) Afternoon 14:30〜14:55 プログラム
平山富興
講演
平山富興
大阪府開業

[PROFILE]

1999年 大阪歯科大学卒業
1999年4月 医療法人 西村歯科金剛診療所勤務
2014年5月 大阪にて須澤歯科医院 承継・開業
日本歯周病学会 専門医、日本臨床歯周病学会 認定医、日本口腔インプラント学会 会員、日本歯科審美学会 会員、Academy of Osseointegration Active Member、JIADS Study Club Osaka、JIADS ペリオコース常任講師

インプラントを用いた包括的治療のあり方

[講演内容]

 近年インプラント治療は、欠損補綴修復における選択肢の1つとして、確固たる地位を築いたといっても過言ではない。しかし、インプラント治療の普及にともない、臨床におけるインプラント関連のトラブルに遭遇する頻度も確実に増加している。私自身卒後2年目にはじめてインプラント埋入を経験したが、欠損だけに目を捕われたインプラント治療では、しだいにトラブルに遭遇するようになった。そして、技術習得のラーニングステージにおいて、歯周治療の必要性、咬合のコントロールの重要性、再介入を考慮した治療計画を学び、臨床における自分の技術習得の順番が間違っていたことに気付いた。現在では包括的な診断のもと、コンセプトを遵守することで、インプラントの治療結果もついてくるようになった。
 そこで今回の発表は、現在私が行っているインプラント治療の考え方を、『the Quintessence』へ投稿させていただいた「“the Debut”5年後の今」の症例も含めて、報告させていただきたいと思う。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。