抄録

印刷

Eホール アネックスホール
アネックスホール

12 (SUN) Afternoon 13:00〜14:00 プログラム
Table Clinic ④
中村 心
講演
中村 心
大阪セラミックトレーニングセンター非常勤講師/Dental Japan侍代表

[PROFILE]

1995年 行岡医学技術専門学校 卒業
1996年 大阪セラミックトレーニングセンター卒業、名越歯科医院勤務
2000年 大阪セラミックトレーニングセンター非常勤講師
2003年 医療法人洗心会Think-Tooth玉置歯科医院勤務
2005年 日本補綴歯科学会会員
2009年 公益社団法人 日本口腔インプラント学会 インプラント専門歯科技工士認定
2010年 スマイリスト大阪勤務
2012年 Dental Japan侍開業

テクスチャーの表現:Open the windowから

[講演内容]

 CAD/CAMを用いた修復物製作が現在では一般的になりつつあるが、その過程においてもアナログ的な考え方は依然として必要であり、両者は今後とも併存していかなければならない。
 また、その過程においてはだれもが天然歯にこだわり、基本に忠実な修復物を完成させようと努力するが、個人ごとの考えかたや形態の捉えかた、あるいはマテリアルの違いなどによってさまざまな修復物ができあがるのが現実である。中でも形態修正は機械装置では難しい部分であり、とくに表面性状(テクスチャー)は複雑である。表面性状は、どの歯をとっても同じものはなく、1歯1歯すべて術者がデザインし、人の「手技」によって表さなければならない。そこで本講演では、形態修正の最終仕上げともいうべき表面性状について、いくつかの臨床例を通して考察してみたいと思う。日々の臨床のヒントとなれば幸いである。


[関連書籍]

MENU

WHAT'S NEW

2017.09.01
「第8回 日本国際歯科大会2018」公式サイトがオープンしました。ぜひ、こちらよりご利用ください。
2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。