抄録

印刷

Hホール 会議センター4F
会議センター4F

12 (SUN) Afternoon 16:10〜16:45 プログラム
Minor Tooth Movement
徳永哲彦
著作一覧
講演
徳永哲彦
福岡県開業

[PROFILE]

1989年 朝日大学歯学部卒、米の山歯科診療所勤務(大牟田市)
1991年 徳永歯科クリニック開業(宗像市)
2006年 (医)フィロソフィア徳永歯科クリニック設立
日本審美歯科協会会員、日本歯周病学会(歯周病専門医)、日本顎咬合学会(認定医)、日本口腔インプラント学会
福岡豊歯会、経基臨塾

GPだからこそできる矯正治療へのアプローチ

[講演内容]

 毎日多くの口腔内を見るが、写真を撮りたくなるような美しい天然歯列を見つけることはかなり難しい。つまり日本人の多くは歯列不正や不正咬合を持っているということである。しかもこれらは、カリエスや歯周病の増悪因子となるばかりでなく、治療の妨げにもなっている。また最近では、いわゆる顎関節症や顎位のズレに起因すると思われる不定愁訴をもった患者も少なくない。しかし、このような問題をもった患者を治療するにあたっては、GPといえども、MTMをはじめ歯牙移動のオプションが必要不可欠なものとなってくる。今回は、より安定感のある補綴処置を行うための前処置としての矯正や、不定愁訴をもった顎関節症患者に対する矯正治療の症例などを提示し、GPだからこそできる矯正治療の可能性と限界について述べてみたい。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。