抄録

印刷

Mホール 会議センター3F
会議センター3F

12 (SUN) Morning 10:00〜11:00 プログラム
小林明子
著作一覧
講演
小林明子
小林歯科医院・歯科技工士/歯科衛生士

[PROFILE]

1976年 東京歯科技工専門学校卒業
1981年 東京歯科技工専門学校講師  
1996年 日本医学院歯科衛生士専門学校卒業
1996年~ 小林歯科医院勤務
2009年 人間総合科学大学人間科学科卒業
2011年~東京医科歯科大学歯学部口腔保健学科口腔保健工学専攻科非常勤講師
2013年~公益社団法人日本歯科衛生士会病院診療所委員会委員
日本歯周病学会認定歯科衛生士
日本臨床歯周病学会認定歯科衛生士
日本歯科審美学会認定士
日本顎咬合学会認定指導衛生士
日本口腔インプラント学会認定インプラント専門歯科衛生士

個別対応での メインテナンス計画の立て方、考え方

[講演内容]

 演者は、本大会において3回にわたり治療後のメインテナンスをテーマとして発表してきた。この間、プロフェッショナルケアを希望する患者さんは確実に増加しており、メインテナンスは歯科衛生士業務において確実に大きな割合を占めるようになってきている。
 しかし、漫然とした術式でケアを行っていたり、患者の多様な状況を判断して的確な内容、ケア間隔を設定することが難しいと悩んでいる歯科衛生士も多いように思われる。
 メインテナンスのポイントは、患者さんの状況、状態に応じた計画を立案することからはじまる。またその都度、初診時からの変化を読み取り評価(アセスメント)が不可欠である。
 今回は、患者さんの個別性を重視した質の高いメインテナンスを行うにはどのような考え方が必要なのか、また、どのようにメインテナンス計画を立てるのかを、具体的な症例を示しながら伝えたいと思う。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。