抄録

印刷

Mホール 会議センター3F
会議センター3F

12 (SUN) Afternoon 14:00〜15:00 プログラム
安生朝子
著作一覧
講演
安生朝子
藤橋歯科医院・歯科衛生士

[PROFILE]

1982年 栃木県立衛生福祉大学校歯科技術学部歯科衛生士学科卒業
1982年 開業医勤務
1986年 スタディグループ「DHパトスの会」設立、現在顧問を務める
1989年~ 藤橋歯科医院勤務
2007年 株式会社ジョルノ設立(代表取締役)
日本臨床歯周療法集団会(JCPG)理事
株式会社ヨシダ専属講師
株式会社ジョルノ代表取締役社長
日本顎咬合学会指導歯科衛生士

私のメインテナンス、今伝えておきたいこと

[講演内容]

 長期にメインテナンスを担当することは、決っして簡単なことではない。患者さんの加齢による「負の変化」、口腔内ばかりでなく全身疾患の発症や進行、心理状況、さらには生活スタイルにまで及ぶ。近年、入院や介護施設入所などで、通院が中断された患者さんへのメインテナンスを続けていく方法は、歯科衛生士に必要とされる“技”であり、課題となっている。
 超高齢社会を迎え、医科、歯科、家族、介護のさらなる連携が必要となる。今回はこれからの歯科衛生士にとって必要な「加齢と向き合うメインテナンスの“技”」について、
①長期メインテナンス患者の今後について
 ―― 後輩歯科衛生士に伝えたいこと
②来院が困難となった患者の口腔ケアの実際について
 ―― ケアマネジャーに伝えたいこと
③口腔健康と健康寿命の質について
 ―― ご家族に伝えたいこと
症例と自身の介護の経験をふまえてお話ししたいと思う。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。