第8回 日本国際歯科大会2018

ENGLISH

検索 Search

ホール:

講演詳細Lecure Information

  • 11:20〜11:40

    補綴装置と歯周組織を調和させるためのエマージェンスプロファイル

    藤原 康則
    京都府開業

講演内容 Abstract

 歯科治療において補綴装置による修復は避けて通れないものである。とくに上顎前歯部などの審美領域において、歯科技工士がどれほどすばらしい補綴装置を製作してくれたとしても、それをとりまく歯周組織が健康な状態でなければなんの意味ももたない。
 健康な歯肉を維持するうえで補綴装置による影響は大きく、とくにマージン部の影響がもっとも大きいと考えられる。すなわち、エマージェンスプロファイルの与え方をきちんと理解し、歯科技工士・歯科衛生士と共有することにより、審美・機能・清掃性に大きく貢献すると考える。
  • the Quintessence 2015年10月号
    the Quintessence 2015年10月号
    the Quintessence 2017年11月号
    the Quintessence 2017年11月号