第8回 日本国際歯科大会2018

ENGLISH

検索 Search

ホール:

講演詳細Lecure Information

  • 10:05〜11:05

    健康の大切さをわかってもらうためのその一歩はどう伝えるか

    若林 健史
    東京都開業

講演内容 Abstract

 歯周病の治療においてもっとも大切なことは、患者さん自らが日々行う口腔衛生管理、つまりプラークコントロールである。プラークを的確に除去するためには、継続したプラークコントロールの実践が重要であり、患者さんが自ら率先して行おうという強い意志がなければ、継続することは不可能である。そのためには、患者さんの意識改革をわれわれ歯科医療従事者がサポートする必要がある。
 今回は、お口の健康が全身の健康と密接な関係にあることを、どのように患者さんに伝えたらいいかお話ししたい。
  • the Quintessence 2013年11月号
    the Quintessence 2013年11月号
    the Quintessence 2013年12月号
    the Quintessence 2013年12月号