第8回 日本国際歯科大会2018

ENGLISH

検索 Search

ホール:

講演詳細Lecure Information

  • 09:30〜10:30

    アライナー矯正のエビデンスと基本ルール

    Werner Schupp
    ドイツ開業 Private Practice in Germany

講演内容 Abstract

 2000年来、われわれはデジタルの時代に生きている。時を同じくして、アライナー矯正もポピュラーになってきた。ソフトウェアによって歯を複雑かつ正確に動かすことができるようになってきた。論理的には当初、アライナー矯正にはエビデンスがなかった。今日のデジタル化された作業環境のなかで、われわれは以前と比べ多くの知見を得ている。アライナー矯正のさまざまなトピックに関して、多くの科学的な言及がなされている。今日われわれはアライナーによって可能な歯牙移動と不可能な歯牙移動についてよく知っている。いくつかの基本的なルールは矯正医による治療計画によって遵守されなければならない。以上のことについては本講演中に明快な例を提示して説明する予定である。また本講演では、アライナー矯正で今日可能となった複雑な症例や最新の研究も紹介する予定である。