第8回 日本国際歯科大会2018

ENGLISH

検索 Search

ホール:

講演詳細Lecure Information

  • 09:10〜10:30

    MAD vs. CPAP、現在の知見とMADを成功させるためには

    James E. Metz
    米国開業 Private Practice in USA

講演内容 Abstract

 睡眠時無呼吸症候群へは持続陽圧呼吸療法 (CPAP) が標準的治療法である。下顎前方移動装置(MAD)はどのようにはたらくのか、そして標準治療と同等であるのか。答えはイエスである! 口腔装置の適切な製作と顎位調整は、CPAPと同等もしくはより優れている。どうしてそれが可能なのかについて、公開データが裏付ける結論とともに本講演で学ぼう!
  • QDT2017年2月号
    QDT2017年2月号