第8回 日本国際歯科大会2018

ENGLISH

検索 Search

ホール:

講演詳細Lecure Information

  • 13:00〜13:30

    インプラント臨床に役立つプラズマ

    山道 信之
    福岡県開業 Private Practice in Fukuoka

講演内容 Abstract

 2012年ごろより文部科学省で始まった新学術領域<プラズマ医療科学の創生>に代表されるように、医療界のプラズマ研究は発展してきた。一方、歯科界では、生体適応材料の改質に期待が持てるインプラントについて、吉成正雄、小宮山彌太郎両氏らがその有効性を報告してきた。
 今回、新たに開発した低温プラズマ機器<Atomic Blaster V>を用いてインプラント表面を親水化することにより、D 4 ~D 5 の骨質において初期固定不良なインプラントの骨結合が獲得できた症例について報告する。
  • バーティカルボーンオグメンテーション―形態からみる難易度別アプローチ―
    バーティカルボーンオグメンテーション―形態からみる難易度別アプローチ―
    サイナスフロアエレベーション―形態からみる難易度別アプローチ―
    サイナスフロアエレベーション―形態からみる難易度別アプローチ―