第8回 日本国際歯科大会2018

ENGLISH

検索 Search

ホール:

講演詳細Lecure Information

  • 15:55〜16:35

    審美修復における日常のデジタルワークフロー

    David K.C. Li
    台湾開業 Private Practice in Taiwan

講演内容 Abstract

 治療計画の作成から模型を使用しない補綴修復作業における選択色調の情報の交換に至るまで、現代の歯科においてデジタルは広範囲で使用されている。本講演では、審美修復における日常の実務的なデジタルワークフローを供覧する。