第8回 日本国際歯科大会2018

ENGLISH

検索 Search

ホール:

講演詳細Lecure Information

同時通訳(英↔日)

Aホール
アネックスホール

6日(土)13:30〜17:30

ザ・セラミックワーク Part1

  • 15:10〜16:10

    オールセラミックス補綴の色調コントロールを成功させるために知っておきたいこと

    Aki Yoshida
    Gnathos Dental Studio・歯科技工士 Gnathos Dental Studio, RDT

講演内容 Abstract

 CAD/CAMそして材料の進化は前歯部審美補綴のマテリアル選択に大きな転換をもたらしてきた。しかし色調表現を成功させるためには、それぞれ異なるマテリアルの特徴を理解することも必要であろう。また透過性のあるオールセラミックス補綴では支台歯の色調も考慮しなければならない。このレクチャーではオールセラミックスの色調コントロールを明度、彩度、透明性などの観点から説明し、失敗を最小限にするためのシステマティックなアプローチを解説する。
  • QDT 2017年8月号
    QDT 2017年8月号
    QDT 2018年5、6月号
    QDT 2018年5、6月号