第8回 日本国際歯科大会2018

ENGLISH

検索 Search

ホール:

講演詳細Lecure Information

逐次通訳(英→日)

Cホール
アネックスホール

7日(日)09:00〜12:00

審美技工 世界の潮流

  • 10:45〜12:00

    最高仕様の審美修復とデジタルワークフロー ~希望的考えか新しいトレンドか~

    Luc Rutten
    ベルギー開業・歯科技工士 Private Practice in Belgium, RDT

講演内容 Abstract

 本講演では審美領域におけるインプラント補綴を、最適に長期的かつ審美的に修復するコンセプトの概要を解説する。強調したい点は治療結果に影響を及ぼす生物的要因と歯科技術を深く理解することである。歯科医師も歯科技工士も自然な笑顔を作るための新しい技術やデジタルツール、材料にアクセスできる。インターディシプリナリーアプローチは最善のケースマネージメントにもっとも必要なことであり、これを単独歯と多数歯のケースにてデモンストレーションしたいと思う。
  • The Art of Detailing:Philosophical Foundation(英語版)
    The Art of Detailing:Philosophical Foundation(英語版)