歯学図書目録2022
13/152

歯科保存歯科補綴歯科矯正/予防歯科口腔外科/口腔診断歯科臨床一般基礎歯科医学医療管理患者教育/待合室図書歯科衛生士教本・試験問題集雑誌/別冊辞書・辞典・便覧映像ソフト10歯科保存 歯周治療●A4判 112ページ●本体6,500円 (税別)18090やるべき基本をシンプルかつ徹底的に取り組み“長期に歯を残す”成果を上げてきたスウェーデンの歯周治療は、日本の保険診療にマッチするとの認識のもと、歯周基本治療を中心に同様な結果を残すために必要な知識やテクニックを、図と写真を交えてわかりやすく紹介。さらに保険で歯周組織再生療法までカバーする歯周外科治療や、病状安定後のSPTでの対応まで網羅。保険の一般的な歯周治療で患者の期待に応える、開業現場の歯科医師&歯科衛生士座右の1冊。ISBN978-4-7812-0842-8保険のペリオを極めるスウェディッシュペリオにならう 結果を残す歯周治療の基本メソッド208040817大月基弘/牛窪建介=編著編著 大月基弘/牛窪建介―スウェディッシュぺリオにならう 結果を残す歯周治療の基本メソッド―保険のぺリオを める極編著 大月基弘   牛窪建介スウェディッシュぺリオにならう結果を残す歯周治療の基本メソッド めるぺリオを保険の極定価本体 6,500円(税別)HP_H1-H4.indd 2-32021/10/25 16:112021 / 12発行●A4判変型 128ページ●本体7,800円 (税別)18070臨床家が診断と対応に苦慮する「肉芽組織」について、病理学をはじめペリオやエンド、抜歯、GBR、インプラント周囲炎をテーマに多数の写真を交えてわかりやすく解説する。肉芽組織は取るべきか、残すべきか、どういった場合に残すのかなど、さまざまな疑問に各専門家が症例を通して答える。炎症性肉芽組織により治癒が妨げられた抜歯窩の治癒不全など、貴重な症例も多数掲載。肉芽組織によるトラブル回避および治癒への道筋を示す1冊。ISBN978-4-7812-0849-7肉芽の科学と臨床ペリオ・抜歯・エンド・GBR・インプラント周囲炎での対応208040815下野正基=編著 牧野 明/藤木省三/岡 賢二/山根源之/吉岡隆知/平井友成/自見英治郎/三上 格=著2021 / 12発行●A4判 172ページ●本体11,000円 (税別)18010本書は、主に垂直性骨欠損にフォーカスを当て、多くのエビデンスをもとに、より低侵襲な歯周組織再生療法を行うための要点を解説。術前準備から術中の切開および縫合、術後管理まで、多くのイラストと連続写真によってひとめで理解できる構成となっている。歯科医師はもちろん、アシスタントを担当する歯科衛生士にもおすすめの1冊。なお、一部の術式は動画を用いて一連の流れをわかりやすく解説。ISBN978-4-7812-0838-1イラスト・写真・動画で学ぶ!低侵襲 歯周組織再生療法208040808山口文誉=著2021 / 11発行●A4判 92ページ●本体8,000円 (税別)17790歯肉退縮を改善する手法の1つである根面被覆術。本書では、その各術式の利点・欠点、適応症を紹介するとともに、歯肉退縮量、歯数、口腔前庭の深さ、角化歯肉の幅を確認することによって最適な術式を選択できるフローチャートも提示。さらに、術前の患者説明、外科処置の詳細なステップ、術後管理までを多数の写真・イラストとともに解説しており、本当に重要なポイントだけを押さえた、実践的なテキストブックとなっている。ISBN978-4-7812-0814-5イラストレイテッド 安全・安心・確実 根面被覆術ドクターの「ここが知りたかった!」が満載208040780松井徳雄=著2021 / 6発行●A4判 48ページ●本体4,000円 (税別)17750歯周治療を奏功させるには、患者さんと医療従事者の間の良好な信頼関係のもと、長期にわたる継続的な加療、管理が必要です。現在でも臨床の第一線で活躍する著者が執筆した本書は、患者さんが“納得”できる、かつ歯周治療へのモチベーションがアップするような説明を行うためのキーポイントを収録! 歯科医師のみならず歯科衛生士、その他のデンタルスタッフ必読の書です。ISBN978-4-7812-0825-1患者さんも“納得”! Dr. ササキタケシの歯周治療モチベーションアップの鍵208040776佐々木 猛=著2021 / 5発行●A4判 320ページ●本体6,800円 (税別)17390アメリカ歯周病学会・ヨーロッパ歯周病連盟共催による2017ワールドワークショップの会議録で、歯周病学・インプラント学の専門家によるレビューおよびコンセンサスレポートの全訳を収録。今回は歯周炎の分類において、重症度・複雑度(ステージ)や進行リスク(グレード)に応じた基準が示され、併せてインプラント周囲疾患についての定義づけが行われた。今後の臨床、研究に必須となる最新ガイドラインである。ISBN978-4-7812-0773-5歯周病およびインプラント周囲組織の疾患と状態に関する新分類アメリカ歯周病学会(AAP)/ヨーロッパ歯周病連盟(EFP)共催2017ワールドワークショップ会議録208040740Kenneth S. Kornman / Maurizio S. Tonetti=共編 村上伸也=監訳 日本歯周病学会/日本臨床歯周病学会=共訳2020 / 10発行

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る