Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

BPS エステティックデンチャー

【読み】:びーぴーえすえすててぃっくでんちゃー
【英語】:BPS esthetic denture
【書籍】: QDT 2018年 11月号
【ページ】:18

キーワード解説:

 BPS エステティックデンチャー®とは、岩城が提唱する総義歯製作システム、および製作された総義歯の名称。BPS(Biofunctional Prosthetic System、Ivoclar Vivadent)を基に、阿部の「下顎総義歯吸着理論」、諏訪の「接着義歯」、および深水の「治療用義歯」、そしてBosshartや堤といった多くの先達の考え方を取り入れ、(1)患者が受け入れやすく、また口腔内において機能にもシンクロした違和感のない形態を義歯に付与すること、(2)患者が義歯装着において疲労を訴えないように、噛んだときにのみ「スイッチが入るような」程よい吸着を下顎総義歯に求めること、(3)下顎総義歯吸着をサポートするとともに、日本人が咀嚼しやすい咬合を与えること、および(4)デンチャーカラーリングにおいて、他の自費義歯との差別化を図ること、をコンセプトとしている。