文字サイズ: 小 標準 大 特大
パスワードを忘れてしまった場合 会員登録はこちら
「World Young Dental Innovators’ Meeting 2020」開催延期のお知らせ

  • デジタル・モノリシック・インプラントレストレーション
    この本の書評を読む

    デジタル・モノリシック・インプラントレストレーション

    Longevityを追求した,機能と審美が両立するジルコニアモノリシック上部構造製作のためのプロトコール
    著者: [著] 山下恒彦 [執筆協力] 秋山和則 [執筆協力] 笹部雅大 [執筆協力] 一栁通宣 [症例提供] 佐藤洋司 [症例提供] 白鳥清人 [症例提供] 瀧野裕行 [症例提供] 夏堀礼二 [症例提供] 増田英人 [症例提供] 南 昌宏 [症例提供] 三好敬三 [症例提供] 安岡大志 [症例提供] 米澤大地
    A4判 / 128ページ / 2020-05-10 発売
    ISBNコード:978-4-7812-0747-6
    定価 本体7,000円(税別)
    クイントコード:17110
    モリタコード:208040710
    • チラシの価格表記は発行当時のものです。
    インプラント上部構造に、フルジルコニアを安心して使用するための決定版!
    デジタルデンティストリーの進展とともに、ジルコニアモノリシックレストレーションも常識となった現在。しかし、インプラント上部構造としては、精度の問題や破折のリスクにさらされてきた臨床家も多いと思われる。そこで本書では、インプラント技工において30年以上の経験をもつ著者が、ジルコニアモノリシックレストレーションをインプラントに安心して使用するための技術を惜しみなく披露。現代のインプラント補綴に携わる臨床家必見の一冊。

【本誌のご注文方法】


お問い合わせ」より、【お名前・郵便番号・ご住所・電話番号】をご入力いただき、【雑誌名・年号数・冊数】を明記の上お申し込みください。
代引き(送料一律660円)にてお送りいたします。

【オンデマンド版について】


1.オンデマンド版とは

弊社ホームページ会員様向け限定のサービスです。
絶版の書籍で、お客様からのご要望が多いものをオンデマンド印刷で製作いたします。
これによって、これまで重版・復刊できなかった書籍がお求めいただけるようになりました。


2.ご注文にあたっての注意

・ご要望を受け製作いたしますので、注文後のキャンセル及び返品はできません。
・品質的に従来の書籍とは異なる場合がございます。
・製品の性質上インターネットによる販売(クレジットカード or 代引き)に限定させていただきます。


【オンデマンド版希望カウンターとは?】


このサービスは、会員様限定のサービスとなります。
このたび、絶版となった書籍をオンデマンド版という形で、お客様にご提供するサービスを開始いたしました。オンデマンド版希望カウンターとは、お客様のニーズをお知らせいただき、小社にて次のオンデマンド版作成に向けての参考にさせていただくものです。

お客様がカウントアップされた書籍の販売が開始されますと、ご登録メールアドレスへ「販売開始お知らせ」メールをお送りいたします。ぜひこの機会にご利用くださいませ。

※・これはご予約ではなく、また購入を確約していただくものではありません。
 ・諸事情により、オンデマンド版作成ができない場合もありますので、ご了承ください。


【オンデマンド版について】

1.オンデマンド版とは

出版社が在庫を持たず、お客様からのご注文のつどに制作をする出版のことです。これによって、これまである程度の需要がなければ重版・復刊できなかった絶版本が、お求めいただけるようになりました。


2.ご注文にあたっての注意

通常の書籍とは異なりますので、以下のことにご注意ください。

・完全受注生産ですので、発注後のキャンセルはできません。

・品質的に従来の書籍とは異なる場合がございます。

・製品の性質上インターネットによる販売に限定させていただきます。

評者:米澤大地(兵庫県・米澤歯科醫院)

 モノリシックジルコニア,デジタルデザインプロトコル.歯科医師,歯科技工士はこれらの用語を聞いてどのように感じるだろうか.①親しみやすい,およその物性,取り扱いは把握している.②日常的にすでに使用しているが,何か? と聞かれば少々戸惑う.③あまり乗り気ではない,興味も薄い.メタルの鋳造や,長石系の焼成,二ケイ酸リチウムのプレス製法など,一流の感覚と匠の手法にこだわり続ける歯科医師と歯科技工士はともかく,意識しなくとも製作の現場ではデジタルは歯科技工のなかに浸透しており,もはやそれなしに補綴装置の製作は難しくなっている.
 一方で, 歯科医師はどうだろう. 結局製作は歯科技工士なので,今までどおりの診療を続け,納品物が変わっただけで通用するのだろうか.本書には曲げ強さやビッカーズ硬さなどの物性,蛍光性を含めた色調,新しいスクリューアバットメントのデザインなどの有益な情報が満載されており,臨床ではその接着も完璧にマスターしなければいけない. 

 いつの世も新技術は,やたらと設備投資のかかる先進・最先端の治療と錯覚させられ,知的好奇心旺盛な諸先輩たちのおかげで業界は発展する.著者のTommyこと山下恒彦先生のデジタルの歴史は間違いなくパイオニアの1 人であることを証明しており,山下先生らが培った技術とともに,残念ながら結局行き詰まった技術も多くあり,苦労の歴史の上に今に至る発展が垣間見える.

 新しい技術は新しい副作用とともに誕生する.その弱点を知る努力を怠ると,永遠に騙され続ける人生となる.それならいっそ頑なに古くて確実なものを守り続けるのも1つの選択肢である.産業に飼われる演者は弱点を警鐘しないこともある.あるいは気づかない強い精神をもつこともある.しかし,デジタルをいい訳に失敗することなどできない.本書ではデジタルといえど,アナログを介在させるポイントを解説するセンスのよさが際立つ.評者が提供した症例では山下先生らが培った手法に,ある素材を介入させて緩衝作用を狙っている.そこにはまた副作用も多くあるだろう.そこを回避するためにさまざまな工夫も提示している.
 デジタルや,モノリシックという黒船に溢れるこの歯科界で,業界の都合に振り回さないように,航路に迷う沈没船に乗らないように,羅針盤となる必読の書である.

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

閲覧履歴

  • 商品数:0点
  • 合計:¥0

新刊のご案内

人気TOP10

    ※歯学書.COMでの過去30日分の販売冊数ランキング(自動更新)

    ピックアップ

    ピックアップ
    QRコード
    スマートフォン版はこちらから