文字サイズ: 小 標準 大 特大
パスワードを忘れてしまった場合 会員登録はこちら
  • チェアサイドQ&A 予防歯科編 PART2
    この本の書評を読む
    文献ベースで歯科臨床の疑問に答える

    チェアサイドQ&A 予防歯科編 PART2

    著者: [編] 日本口腔衛生学会 [監修] 於保孝彦
    A5判 / 140ページ / 2023-05-10 発売
    ISBNコード:978-4-7812-0926-5
    定価 4,180円(本体 3,800円+税10%)
    クイントコード:18970
    モリタコード:208040929
    • チラシの価格表記は発行当時のものです。
    「?」が、サクッとわかる!
    「歯磨きは夜1回でもいいですか?」「食生活が同じ兄弟なのに、う蝕リスクが異なるのはなぜ?」……PART1に引き続き、患者さんから聞かれる質問や臨床で浮かぶ疑問を、研究者の先生方がエビデンスをもとにわかりやすく解説! 1問につきコンパクトな分量で、スキマ時間にサクッと知識を増やせます。自信をもって医療面接を行いたい方におすすめです。

【本誌のご注文方法】


お問い合わせ」より、【お名前・郵便番号・ご住所・電話番号】をご入力いただき、【雑誌名・年号数・冊数】を明記の上お申し込みください。
代引き(送料一律660円)にてお送りいたします。

【オンデマンド版について】


1.オンデマンド版とは

弊社ホームページ会員様向け限定のサービスです。
絶版の書籍で、お客様からのご要望が多いものをオンデマンド印刷で製作いたします。
これによって、これまで重版・復刊できなかった書籍がお求めいただけるようになりました。


2.ご注文にあたっての注意

・ご要望を受け製作いたしますので、注文後のキャンセル及び返品はできません。
・品質的に従来の書籍とは異なる場合がございます。
・製品の性質上インターネットによる販売(クレジットカード or 代引き)に限定させていただきます。


【オンデマンド版希望カウンターとは?】


このサービスは、会員様限定のサービスとなります。
このたび、絶版となった書籍をオンデマンド版という形で、お客様にご提供するサービスを開始いたしました。オンデマンド版希望カウンターとは、お客様のニーズをお知らせいただき、小社にて次のオンデマンド版作成に向けての参考にさせていただくものです。

お客様がカウントアップされた書籍の販売が開始されますと、ご登録メールアドレスへ「販売開始お知らせ」メールをお送りいたします。ぜひこの機会にご利用くださいませ。

※・これはご予約ではなく、また購入を確約していただくものではありません。
 ・諸事情により、オンデマンド版作成ができない場合もありますので、ご了承ください。


【オンデマンド版について】

1.オンデマンド版とは

出版社が在庫を持たず、お客様からのご注文のつどに制作をする出版のことです。これによって、これまである程度の需要がなければ重版・復刊できなかった絶版本が、お求めいただけるようになりました。


2.ご注文にあたっての注意

通常の書籍とは異なりますので、以下のことにご注意ください。

・完全受注生産ですので、発注後のキャンセルはできません。

・品質的に従来の書籍とは異なる場合がございます。

・製品の性質上インターネットによる販売に限定させていただきます。

評者:宮本元治(長崎県・小浜みやもと歯科医院)

 本書は,2018年に発売されたPART 1の続編(第2弾)である.概要としては,臨床現場でよく聞かれたり,今まで不確かとされたりしていた予防歯科医療に関するさまざまな疑問・質問について,最新の文献と照らし合わせ,考察・現状をふまえてわかりやすく解説されている.PART 1と同様,月刊『歯科衛生士』での連載を書籍化したものだが,連載では掲載されていなかった疑問・質問も加えられるなど, さらにパワーアップしている.歯科界の医療従事者だけにかかわらず,介護・福祉・学校関係者など,幅広い分野での活用が期待される1冊である.
 詳細を述べる前に,このたび書評という大役を得て,本書を拝読させていただいたことに,出版関係者,並びに監修の於保孝彦先生にまず御礼を申し上げたい.
 臨床では,治療するだけでなく,う蝕や歯周病の進行を防ぎ,予防することも重要である.ひいては,口腔健康の増進に寄与するための知識と術式が必要とされる.本書を監修された於保先生は,評者にとって指導者の1人である. 多くの歯科医師は多忙故に,ブラッシング指導を歯科衛生士に任せることが多い.しかし,歯科医師みずからも行うことで,患者さんとチェアサイドで直接コミュニケーションを取りながら,疑問や質問に答えることで信頼関係を築く重要性を於保先生に教授してもらい,現在でも時間が許す限り,評者もその教えを守り続けている.
 さて,本書の詳細だが,疑問・質問が各セクションに分類されているうえに,さらにわかりやすくカテゴリー別に分けられ, 1問につき見開きで記載され明晰である. たとえば,「第1章 口腔衛生に関する疑問」において「洗口液」のカテゴリーでは「洗口液の効果的な使用のタイミングは?」など,臨床に携わる者が一度は遭遇する,即座に返答しにくい疑問が取り上げられ,一見の価値はある.また,予防歯科学で優れた先生方が昨今の変化を多数の文献でリサーチして回答しているのも見応えがあり,根拠とされているエビデンスもわかりやすく記載されている.回答者がいかに幅広く論文検索を行ったうえで,より厳選したかがわかるため,予防歯科学者の見聞録だとわかる.だからこそ,新人の歯科衛生士からベテランの歯科医師まで知識のブラッシュアップができて読みやすい.
 最後に,エビデンスを重視する現代歯科医療において,本書はまさに手に取りやすい良書であり,概要で述べたとおり,歯科界だけにかかわらず,あらゆる場面でも活用できる.そして,多くの患者さんの疑問を解決でき,口腔保健の増進に役立つ.読者の医療従事者にとって,患者さんを引きつけて信頼関係を構築し,頼りにされるための“道しるべ”になると感じる.さらに,患者さんに寄り添うための“手助け”となり,よりいっそうメインテナンス患者さんを増やせる書籍であると愚見を申し上げ,お薦めしたい.

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

閲覧履歴

  • 商品数:0点
  • 合計:¥0

新刊のご案内

人気TOP10

    ※歯学書.COMでの過去30日分の販売冊数ランキング(自動更新)

    ピックアップ

    ピックアップ
    QRコード
    スマートフォン版はこちらから