文字サイズ: 小 標準 大 特大
パスワードを忘れてしまった場合 会員登録はこちら
  • 審美インプラントの治療戦略
    この本の書評を読む

    審美インプラントの治療戦略

    成功に導く22のレシピ
    著者: [著] 飯田吉郎
    A4判 / 216ページ / 2023-09-10 発売
    ISBNコード:978-4-7812-0965-4
    定価 14,300円(本体 13,000円+税10%)
    クイントコード:19160
    モリタコード:208040971
    • チラシの価格表記は発行当時のものです。
    前歯部審美インプラント治療のノウハウがこれ1冊でわかる!
    前歯部インプラント審美治療時に役立つディシジョンツリーを提案し、それに対応した22症例を取り上げて詳説している。解説時には治療戦略や経過だけでなく、症例のポイントや理論背景となる論文も提示しており、審美領域におけるインプラントの治療計画を立てる際に役立つヒントが満載。著者のこれまでの臨床経験が反映されており、インプラント治療の初心者だけでなくエキスパートにも役立つ指南書である。

【本誌のご注文方法】


お問い合わせ」より、【お名前・郵便番号・ご住所・電話番号】をご入力いただき、【雑誌名・年号数・冊数】を明記の上お申し込みください。
代引き(送料一律660円)にてお送りいたします。

【オンデマンド版について】


1.オンデマンド版とは

弊社ホームページ会員様向け限定のサービスです。
絶版の書籍で、お客様からのご要望が多いものをオンデマンド印刷で製作いたします。
これによって、これまで重版・復刊できなかった書籍がお求めいただけるようになりました。


2.ご注文にあたっての注意

・ご要望を受け製作いたしますので、注文後のキャンセル及び返品はできません。
・品質的に従来の書籍とは異なる場合がございます。
・製品の性質上インターネットによる販売(クレジットカード or 代引き)に限定させていただきます。


【オンデマンド版希望カウンターとは?】


このサービスは、会員様限定のサービスとなります。
このたび、絶版となった書籍をオンデマンド版という形で、お客様にご提供するサービスを開始いたしました。オンデマンド版希望カウンターとは、お客様のニーズをお知らせいただき、小社にて次のオンデマンド版作成に向けての参考にさせていただくものです。

お客様がカウントアップされた書籍の販売が開始されますと、ご登録メールアドレスへ「販売開始お知らせ」メールをお送りいたします。ぜひこの機会にご利用くださいませ。

※・これはご予約ではなく、また購入を確約していただくものではありません。
 ・諸事情により、オンデマンド版作成ができない場合もありますので、ご了承ください。


【オンデマンド版について】

1.オンデマンド版とは

出版社が在庫を持たず、お客様からのご注文のつどに制作をする出版のことです。これによって、これまである程度の需要がなければ重版・復刊できなかった絶版本が、お求めいただけるようになりました。


2.ご注文にあたっての注意

通常の書籍とは異なりますので、以下のことにご注意ください。

・完全受注生産ですので、発注後のキャンセルはできません。

・品質的に従来の書籍とは異なる場合がございます。

・製品の性質上インターネットによる販売に限定させていただきます。

評者:閔 成弘(テキサス大学歯学部ヒューストン校歯周病学講座)

 評者は歯周病インプラント専門医として米国に15年住み,各分野におけるエキスパート達ともたくさん議論してきたが,エキスパートに共通するのは物事についてサイエンスを用い論理的に分析し自分自身で的確な臨床判断を作れることである.米国専門医教育課程では論理的に歯科治療を考え,適切な治療計画を立案できるようにトレーニングが行われるが,著者である飯田吉郎先生は日本の開業医ながら,米国専門医のように論文に精通しているのが今回の書籍から明らかに証明されている.書籍の中で引用される重要論文の紹介と解説など,米国臨床大学院生が読むものばかりで圧巻である.日頃より志高い学友とともに論文を読み合い,世界のトレンドを意識しながら学術のアップデートをしてきた著者の努力の賜物ではないだろうか.サイエンスを用いると同時に,巧みな技術も持ち合わせる臨床家は世界的にも稀少で,著者の存在は日本歯科界の宝である.
 本書籍は,インプラント治療を行う歯科医師にとって,サイエンスと豊富な臨床経験が融合して繰り広げられる症例の完成度に圧巻され,長期症例からも学ぶことが豊富な聖書ともいえる一冊になるだろう.とくに「本症例のポイント」での症例に対するフィードバックは,読者に対する贅沢な教育材料である.症例に対して真摯に向かい臨床結果を批評的に振り返る著者の姿勢は,まさに若手歯科医師の目指すべきお手本になるものだといえる.そして,世界で活躍する歯科技工士と繰り広げられたマスターピースに魅了され,グローバルで活躍したいと考える歯科医師は今後ますます増えるのではないだろうか.
 また,臨床経験と日々論文を熟読することから生まれた著者独自のインプラント審美治療に対するアプローチ「ソケットシールドを用いた歯槽堤保存術」が2023年に『International Journal of Esthetic Dentistry』に論文掲載された.それはインプラント審美治療に大きなインパクトを与え,世界で活躍する海外講師陣から賞賛の嵐であった.論文を鵜呑みにするのではなく,批評的に捉え自身の考えと照らし合わすことができるのは,自身が持つ臨床哲学というバイアスだけに左右されずに日頃から論文に目を通し,的確にポイントを理解できている証拠であろう.まさに現代の歯科界を牽引するオピニオンリーダーの姿である.さらに,書籍で解説される長期症例からは,いかに著者が早い時期から世界トップレベルでイノベーティブな治療を実践しオピニオンリーダーと肩を並べてきたかがよく理解でき,手がける症例は繊細さと華麗さが融合し目を見張るものばかりである.常日頃から意識されている“目指すべき歯科医師は,同業者から上手いと感心される歯科医師になるべきだ”という信念が深く伝わってくる.著者のように,世界で活躍したい,インプラント最先端を学びたい方に必須の書籍である.

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

閲覧履歴

  • 商品数:0点
  • 合計:¥0

新刊のご案内

人気TOP10

    ※歯学書.COMでの過去30日分の販売冊数ランキング(自動更新)

    ピックアップ

    ピックアップ
    QRコード
    スマートフォン版はこちらから