Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

QDT

QDT

歯科医師と歯科技工士がともに読む補綴専門誌

QDT

歯科医師と歯科技工士が同じ視点で進む姿勢を追求する補綴専門誌「QDT」。補綴治療を取り巻く技術・社会・経済が目まぐるしく変わる今、補綴治療に携わるスタッフすべてに関連する情報を網羅。2020年からは、これまでの誌面クオリティは維持しつつも連載陣を一新。伝統の「MASTERPIECE」などは残しつつ、目的別により細分化された話題を提供。月刊誌ならではのメリット、読み続けるメリットを明確にしていく。2020年も、ぜひご愛読いただきたい。

月刊、年12冊
1部定価:本体2,000円+税
年間購読料 定価:本体24,000円+税

最新号のご案内 


MASTERPIECE
調和を求めて

野平勇人

From Editorial
真の「歯科医師と歯科技工士がともに読む補綴専門誌」を目指して
編集部

Feature article #1
補綴専門誌であえて考える
今求められるMIとCR直接修復(前編)

岩田 淳

連載 患者満足のための補綴・修復コンサルテーション
第1回 窩洞に対する処置① 直接法と間接法
坪田有史

連載 失敗しない総義歯臨床テクニック〜診療室とラボとの連携〜
第1回 概形印象採得の悩み:「うまく圧接できない!」
松田謙一/大竹裕之

連載 歯科訪問診療のやりがい よもやま話
第1回:「訪問診療って往診じゃないんですか?」
廣瀬知二

Feature article #2
中切歯単冠補綴における失敗からのリカバリー
南沢英樹/三浦大輔/松田健嗣/久保田紘基

インタビューと症例から探る若手臨床家のラーニングカーブ step ahead
No.120 西尾 穣

連載 口腔内スキャナーはじめて講座
第1回:先生のオフィスにIOSは本当に必要?/どのようにIOSを選び、購入するか?
中村昇司

連載 3つのポイントを押さえてシンプルに高精度の総義歯を製作する
─保険・自費を問わず活用できる、工程の中で補正していく総義歯製作の考え方─
第1回 総義歯治療の目的と押さえておきたい3つのポイント
五十嵐 智

連載コラム:歯科技工士で幸せになる方法
第9回 仕事のできる歯科技工士とは
尾尻恵祐

連載 できる人はココが違う! 歯科技工士のためのビジネスマナー講座
第1回 ステキな社会人として
山下茂子

QUINTESSENZ ZAHNTECHNIK QZ DIGEST
2019, 7 岡部和幸

特別寄稿 天然歯を創る─青嶋 仁のポーセレンサンプルの世界─
中年代を想定したメタルセラミッククラウン
青嶋 仁

連載 これだけは知っておきたい
小規模ラボ経営者のためのむずかしくないお金のはなし
第25回 独立開業編⑪ 従業員を雇用した時の手続き・注意点について解説
長野靖久

NEXT GENERATION 新鋭歯科技工士症例集
Single Central Restoration
佐々木規行

Topics & Information
Quint Dental Gate Topics Ranking
News & Topics
「高知龍馬塾 Willi Geller Creation Zi-CT “White & Pink Esthetic Nature in the Balance”
2days Advanced Workshop in Kochi 遠藤淳吾氏ハンズオンコース」に参加して
辻 二美加
「第20回歯型彫刻コンテスト『ほるほる』」に参加して
青木秀馬/内山大夢
「日本歯科技工学会関東支部 2019年度総会・学術大会」開催
大竹祥雄
「日本デジタル歯科学会第10回学術大会」「第5回国際デジタル歯科学会」奈良県にて同時開催
編集部
New Products Outlook
Meetings
Next Issue/From Editors