Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

編集部が厳選してお届けする歯科関連キーワードの一覧ページです。会員登録されると、キーワード検索機能が無料でご利用いただけます。会員登録はこちら≫≫≫

ビスケットベイク

【読み】:びすけっとべいく
【英語】:biscuit-bake

キーワード解説:

ビスケットベイクとは、おもにメタルセラミッククラウンやオールセラミッククラウンなど、陶材を使用した歯冠修復物焼成後の研磨前の状態(素焼きの状態)のこと。歯科用陶材は一般的にポーセレンファーネスという専用の機械の中で行われ、真空状態で焼成されることになるが、その陶材表面は菓子のビスケットのような状態に見えるため、このように呼ばれる。また、臨床ではビスケットベイクの状態で一度患者の口腔内に試適し、形態・色調・咬合状態などが確認されることもある。