Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

マイクロコンピュータ断層撮影

【読み】:まいくろこんぴゅーただんそうさつえい
【英語】:microcomputed tomography

キーワード解説:

マイクロコンピュータ断層撮影は、非破壊的に物体の解析を行うコンピュータ断層撮影(CT)のなかでも、解像度(分解能)が高く、マイクロメートルレベルのピクセルサイズで断面解析・三次元再構築を行う検査方法である。検査対象は数ミリメートルから数百ミリメートルの物体で、組織標本や、ラットなどの小動物である。医療現場以外でも、製品や食品、地質学的な検査に使用されている。
最近では、ナノメートル(1nm=1/1000μm)単位で解析できるナノCTが市場に出回りはじめている。