Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

エックス線検出器

【読み】:えっくすせんけんしゅつき
【英語】:x-ray detector
【書籍】: 別冊the Quintessence そこが知りたい!! 歯科用CT&マイクロスコープ 「臨床にあった機種」選び方&活用法ガイド2009
【ページ】:150

キーワード解説:

 歯科用コーンビームCTのエックス線検出器には以下の2種類がある。「I.I.」(イメージインテンシファイア)は、エックス線を可視光に変換し、CCDで映像を得る。信号増幅機能があるので高感度である。「FPD」(フラットパネルセンサー)は、エックス線をデジタルデータで直接映像に変換するため、変換時のロスがなく、地磁気の影響を受けず高解像度である。