Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

ジルコニア製スクリューリテイン式上部構造

【読み】:じるこにあせいすくりゅうりていんしきじょうぶこうぞう
【英語】:screw-retained zirconia superstructure

キーワード解説:

インプラント技工において、ジルコニアを用いてアバットメントとコーピングを一体として製作し、そこに直接陶材を築盛して仕上げるもの。唇側組織が不十分であり、口蓋方向にアクセスホールが位置しているとき、審美的な要請からジルコニア製カスタムアバットメントの応用を決定したものの、十分な高径が確保できない、あるいは軸壁が極端に薄くなってしまった場合の対処法である。しかし、長期的な予後の観察は不十分であり、適応する部位や患者の咬合力などを考慮した応用が求められるといえる。