Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

機械的歯肉圧排法

【読み】:きかいてきしにくあっぱいほう
【英語】:mechanical gum displacement
【書籍】: 必ず上達 歯冠修復(下)
【ページ】:108

キーワード解説:

機械的歯肉圧排法とは、歯肉圧排糸・テンポラリークラウン・テンポラリーストッピング・クランプ・およびウェッジなどを歯肉溝に挿入して物理的に歯肉を側方・外方に移動させることを示す用語である。本法は歯肉圧排法のうちもっとも基本的な方法であるが、出血や滲出液のコントロールが困難なため、実際の臨床では収斂作用のある薬剤(塩化アルミニウム・硫酸アルミニウムなど)を含んだ歯肉圧排糸が用いられることが多い(機械・薬物〔化学〕的歯肉圧排法)。