Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

インスツルメンテーション時のポジショニング

【読み】:いんすつるめんてーしょんじのぽじしょにんぐ
【英語】:the position of periodontal instrumentation
【書籍】: 別冊 はじめてチェアサイドに立つときに役だつ 歯周治療 独習ノート
【ページ】:85

キーワード解説:

インスツルメンテーション時のポジショニングとは、術者・患者の姿勢と器具の位置関係を表したものをいう。目的は、術者がインスツルメンテーション時に同じ作業を繰り返すことにより影響を受けやすい筋骨格系障害のリスクを軽減し、施術しやすい環境をつくることにある。術者と患者の基本的なポジション(ニュートラル)を保つ為に、チェアーやルーペ、施術部位に対する器具の選択や視野の確保などに対する配慮が必要とされる。
以上のことを考慮しながら、与えられた環境の中での工夫や応用をきかせることが肝要となる。