Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

上顎洞粘膜穿孔

【読み】:じょうがくどうねんまくせんこう
【英語】:perforation of maxillary sinus membrane

キーワード解説:

上顎洞底挙上術の術中に起こる偶発症の一つ。とくに側方アプローチにおいてはもっとも生じる頻度が高い。原因としては、不適切な位置への骨窓設定、不適切な骨窓形成、不適切な上顎洞粘膜剥離、上顎洞炎にともなう上顎洞内面骨の粗雑、上顎洞隔壁の存在、上顎洞内に突出した歯根などが挙げられる。また、対処法としては、穿孔部の大きさに応じて、穿孔部をコラーゲン膜でパッチにて閉鎖する方法、ナイロン糸で粘膜穿孔部内側粘膜を骨窓上縁部に牽引固定する方法、上顎洞底挙上部の天井を自家ブロック骨にて再建する方法などがある。