Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

geometric suture

【読み】:じおめとりっくすーちゃー
【英語】:geometric suture
【書籍】: イラストレイテッド ペリオドンタル・マイクロサージェリー アドバンステクニック
【ページ】:26

キーワード解説:

一般に外科結びに代表されるように、縫合の際の結び目はしっかりと結ぶ必要がある。その際、合わさる歯肉弁どうしのテンション(緊密度)が重要となる。糸を強く引きすぎれば血行障害を起こす原因となりかねない。そこで拡大視野下にて、二重の外科結びをループをみながら糸を引き寄せることで歯肉弁が適度な力で合わさっていくことを確認し、適度と思われるところで糸を牽引することをやめ、ループを残した状態で縫合を終了する。このように、縫合糸のテンションを調整しながら行う縫合を「geometric suture」と呼ぶ。なお、この縫合法では弾性のある素材(ナイロン、モノフィラメント系)の縫合糸のみを使用することが望ましい。