Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

subcritical contour

【読み】:さぶくりてぃかるかんとぅあ
【英語】:subcritical contour

キーワード解説:

Suら(Int J Periodontics Restorative Dent 2010;30:335-343.)が予備的観測に基づき考案した、インプラントのアバットメントやクラウンの領域の名称。
Subcritical contourは、Critical contourの根尖に、十分な作業域(インプラント頚部から歯肉辺縁までの距離)があるときに存在する。位置的には「emergence angle」に近い。
Subcritical contourには凸面、平面、凹面の形態を付与することができる。生理的範囲内でのsubcritical contourの調整では、歯肉辺縁の高さや形態に臨床的に大きな変化をもたらすような影響はないが、critical contourの調整による補綴物の形態修正の実施が望ましくない場合に、subcritical contourを調整して審美的な結果を得ることができる。