Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

Encode impression system

【読み】:えんこーど いんぷれっしょん しすてむ
【英語】:Encode impression system
【書籍】: 別冊 CAD/CAM YEAR BOOK 2011
【ページ】:17、59

キーワード解説:

Encode impression systemとは、米国Biomet 3i社が開発・販売するインプラント印象採得システムである。通常、インプラントレベルの印象採得においては印象用コーピングをインプラント体に連結し、これを印象体に取り込む必要があるが、本システムでは「Encodeヒーリングアバットメント」を口腔内で露出させ、そのまま印象採得~石膏模型製作~スキャニングを行うだけで3i社からカスタムアバットメントが納品される。同アバットメントの頂面には、(1)インプラントとアバットメントの接合面の位置、(2)インプラントの接合様式(インターナル/エクスターナル)、(3)インプラントの直径、(4)歯肉の厚み、(5)インデックス方向、を示す溝が刻まれており、これをもとにCAD/CAMによるカスタムアバットメントの設計・製作が可能なためである。ヒーリングアバットメントの着脱による歯肉へのダメージや、印象用コーピングのトランスファー過程での誤差を避ける意味で画期的なシステムといえる。