Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

オールセラミック修復

【読み】:おーるせらみっくしゅうふく
【英語】:all-ceramic restorations
【書籍】: オールセラミック修復のためのプレパレーションガイドライン
【ページ】:6

キーワード解説:

オールセラミック修復とは、金属を使わず、ポーセレンのみによって成り立っている修復のことである。材料となるセラミックは軽量で、なおかつ生体親和性・耐熱性・耐摩耗性・耐腐食性・耐変形性・絶縁性にすぐれる。その反面、強い力を与えると破折しやすいなどの脆さが弱点として挙げられる。この脆弱性は近年の接着技術の向上により改善されてきているが、そのプレパレーションデザインや接着時に特有の配慮が必要だ。