Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

バッカルオブジェクトルール

【読み】:ばっかるおぶじぇくとるーる
【英語】:buccal object rule
【書籍】: 再根管治療を極める
【ページ】:172

キーワード解説:

バッカルオブジェクトルールとは、1枚のエックス線写真では確認が困難な立体関係を、異なる角度で撮影された2枚のエックス線写真により把握することができるという考察方法のこと。たとえば、異なる角度から2回エックス線写真撮影を行うと、頬側にある物体は舌側にある物体に比べて移動してエックス線写真に映し出される。これを利用することで、近心頬側根なのか近心舌側根なのか、または遠心頬側根か遠心舌側根かを容易に判断することができる。特に臼歯などの複根歯で非常に役立つ。