Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

Glauserの分類

【読み】:ぐらうさーのぶんるい
【英語】:classification of Glauser
【書籍】: 別冊 インプラント長期症例成功失敗の分岐点 OJ 10年の軌跡
【ページ】:75

キーワード解説:

Glauserが提唱した、インプラント治療計画の指針として活用できる骨裂開の分類。歯槽骨の裂開の度合いをClass 0(抜歯窩のないもの)、Class 1(抜歯窩が存在し、頬側骨が完全なもの)、Class 2(抜歯窩が存在し、一部頬側壁がないもの)、Class 3(頬側壁が存在しないがインプラント埋入が可能なもの)、Class 4(垂直性の骨欠損が存在するもの)、Class 5(垂直性+水平性骨欠損が存在するもの)の6つに分けており、後者ほど症例の難易度が高いとされる。