Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

前腕回転運動

【読み】:ぜんわんかいてんうんどう
【英語】:wrist forearm motion
【書籍】: Dr.Hiroの実践!歯周治療
【ページ】:94

キーワード解説:

前腕回転運動とは、スケーリング・ルートプレーニングにおけるスケーラー操作時の動きの1つ。レストを支点として前腕を、左右または上下に動かして歯石を引き上げる。
前腕回転運動では側方圧をしっかりとかけることができるが、大きく動かすと歯肉を傷つけるため、小さめの短いストロークで行う。なお、左右、上下どちらに動かしたとしてもターミナルシャンクを歯面に平行に保つことが大切。