Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

ゴオゲート法

【読み】:ごおげーとほう
【英語】:Gow Gates method
【書籍】: これで完璧! 歯科インプラント手術のための局所麻酔テクニック
【ページ】:59

キーワード解説:

1973年にGow Gates氏により提唱された下顎神経ブロックの方法で、下歯槽神経、オトガイ神経、舌神経、顎舌骨筋神経、耳介側頭神経、頬神経を麻酔する。利点は従来の下顎孔伝達麻酔法に比べて高い成功率が得られる。注射法は、患者を十分開口させた状態とし、穿刺点は耳珠下縁と口角を結ぶ線上で、上顎第二大臼歯相当の歯槽頂より5~10mm下方、遠心部に近接する頬粘膜とする。刺入方向は反対側の下顎犬歯より下顎骨関節突起頸部へ、刺入の長さは25mm程度とする。