Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

根管内吸引洗浄法

【読み】:こんかんないきゅういんせんじょうほう
【英語】:intracanal aspiration technique
【書籍】: YEAR BOOK 2013 日常臨床で必ず使える! 歯内療法克服の一手
【ページ】:55

キーワード解説:

2006年にFukumotoらによって提唱された根管内吸引洗浄法は、根尖部を安全かつ効果的に洗浄する方法である。手順としてはバキュームに接続した吸引針を根尖付近に設置し、洗浄液を還流させて吸引する。とくに根尖孔が大きく開いている場合に有効である。八幡によると、根管内吸引洗浄時にiNPニードル(モリタ社)を使用すると、従来の洗浄針に比べ、内径が大きいため洗浄中に目詰まりしにくく、効率的に洗浄することができるとしている。また先端外径は0.4mmと0.6mmの2種類あり、根尖径に合わせて選択が可能。