Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

物理蒸着法

【読み】:ぶつりじょうちゃくほう
【英語】:pvd:physical vapor deposition

キーワード解説:

物理蒸着法とは、真空にした容器の中で薄膜物質を何らかの方法で気化させ、近傍に置いた基板上に堆積させて薄膜を形成する方法で、無公害のため製品の安全性が保たれ、さらに緻密な膜ができるため品質をコントロールできる利点がある。歯科・医科領域においても基板とその密着性にすぐれた薄膜コーティング法や、表面そのものを改質する方法が提唱されている。また、このプロセスにおいては改質したくない部位をアルミホイルなどで被覆することにより、特定の部位のみの表面改質が可能であり、種々の組織に接する歯科インプラントの表面改質には好都合である。