Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

垂直性歯根破折の分類

【読み】:すいちょくせいしこんはせつのぶんるい
【英語】:classification of vertical fractures
【書籍】: 天然歯保存へのチャレンジ&スタディグループのインプラント教育
【ページ】:65

キーワード解説:

クラス1 Closed Fresh & Sound Fracture:新鮮で破折線が閉じていて、周囲の感染が少ない破折。破折と分類しているが、クラックやヒビとして発見されることが多い。
クラス2 Closed Colored & Infected Fracture:破折線は閉じているが、破折線が黒く、肉眼でも確認しやすい破折。ヘアラインクラックともよばれる。
クラス3 Semi-Opened Colored & Infected Fracture:破折線がやや開き、感染源が破折線の中に認められ、さらに周囲組織に感染が波及している破折。この場合は部分的な場合もあるが、歯根全体に波及しているケースが多い。
クラス4 Full-Opened Colored & Infected Fracture:破折線が完全に離開している。破折線の中に肉芽組織が入り込んでおり、元に復位できない破折。