Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

インターネット依存症

【読み】:いんたーねっといぞんしょう
【英語】:internet addiction disorder、IAD

キーワード解説:

インターネット依存症とは、日常生活に支障をきたすほど、インターネットの利用に依存している状態である。これまでのインターネットの利用はパソコンによるものが多いとされていたが、最近では携帯電話、スマートフォン、iPad、携帯ゲーム機などのモバイル端末によるものへと移行している。中でも、オンラインゲームやSNS、LINEなどインターネットを介して他人とつながるアプリケーションに依存する人が急増している。
 インターネットに依存するようになると、インターネットの利用を優先するあまり周囲との関係が変化したり、インターネットを使ってはいけない状況でも使ってしまうなど、自分をコントロールすることができなくなる。さらに症状が悪化すると、自分や他人に暴力的になったり、インターネット以外のことにまったく関心がなくなってしまうため、育児放棄や離婚など深刻な問題に発展することもある。