Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

箸の文化の中での総義歯

【読み】:はしのぶんかのなかでのそうぎし
【英語】:full dentures of the culture of chopsticks
【書籍】: 保険総義歯のススメ
【ページ】:29

キーワード解説:

Dr. E Poundが紹介し、現在でも日本の総義歯排列の主流となっているリンガライズドオクルージョンは、前歯は発音を優先して排列し、咀嚼に用いるのは臼歯歯列のみとなっている。これは「ナイフとフォークの文化」に適応した総義歯であり、食物を箸でとらえ、前歯で噛み切り、その後、臼歯で咀嚼を行う「箸の文化」の中では適応が難しい。「箸の文化」に適応する総義歯とは、前歯でも物を噛み切ることができ、臼歯でも咀嚼が可能な総義歯といえる。